バリ島 何でもあるよ66 -ホテル編ー 

こんにちは。バリナビのアヤコです。

 

前回紹介したダブルシックスルーフトップ。

>>> バリ島 今話題No.1! 66って?

 

さて、今回はそのルーフトップがあるホテル、Double-Six Luxury Hotelの中をご紹介しまっす。

車でホテルへ。到着したら・・・

 

オーシャンビューのオープンロビーです。光の奥には、見えていないけれどビーチなの。

 

ぼやけているレセプションで写真。

 

床の所々に蝶が。

あれ?ルーフトップはパイナップルがテーマでしたね。

こんな感じに↓↓↓

 

ホテルは蝶がテーマなのね。

 

で、ロビーを抜けるとプールがあり、その奥にはビーチ♪

 

この日は晴天!あっち~っわ!

日陰にいたら涼しいんですが、さすがに直射日光を浴びるとクラクラします。

バリ島で日中出歩く方は帽子とサングラス(注意 日差しの強さが日本と違います!)、お水は常備して下さいね。日傘はあまり使っている人がいないので目立ちますが使用OKですよ。

 

あっちいので、早く建物内へ。

お部屋がある建物へ入ると急に落ち着いて雰囲気に。冷房も効いていて生き返りました。

 

各部屋の入り口にも蝶が。お洒落に部屋番号もドアの下の方に。

 

“周りとは違う、自分達のオリジナリティーを・・・”って営業の方が言ってましたわ。

ユニークアポイント1 部屋番号の位置?!

 

                              Deluxe Suite Plunge Pool

ユニークアポイント2 ベッドルームと同じ広さのバスルーム

うん。確かに広いです。

 

ユニークポイント3 種類が豊富なアメニティー

ユニークポイント4 石鹸シャンプーなどのバスグッズは、、、

HERMES(エルメーーーーース!)

 

ベッドルーム

 

(NOT SO) MINI BAR…..そうですね。ミニバーにしては種類と量が多いですね。

ユニークポイント5 種類豊富なミニバー(一部有料)

 

Two Bedroom Deluxe Suite Ocean View

ほらね。また蝶、出現!

 

基本的に内装はどのカテゴリーも同じです。部屋の広さと部屋数が異なります。

バスルーム

 

ベッドルーム

デラックス・オーシャンビューはベッドルーム2室ともダブルベッド。

他のカテゴリーになると1室がツインベッドのタイプがあります。

 

リビングルーム

 

 テラスからは・・・

オーシャン!ビーチ!気持ちが良いですね~。

目の前のビーチ、ダブルシックスビーチはサーフスポットとしても有名です。

ビーチチェアに座ってのんびりしながらサーファー達のライディングを眺めるのも楽しいですよ。

そして海に沈む極上のサンセットをお見逃し無く。

 

今話題の66に泊まってみよう!

>>> Double-Six Luxury Hotel

 

バリのことはバリナビにお任せ!

では、次回のバリナビ・ブログをお楽しみに。