車チャーターで行こう! 秘密の庭?! シークレット・ガーデン

こんにちは。バリナビ・アヤコです。

 
 


仕事と言いつつ先日、南国のバリ島にある避暑地、
Bedgul(ブドゥグル)に行ってきました。
車を降りると確かに涼しい!帰る時には雨が降ったので、
急激に気温が下がり寒い寒い。バリ島でも長袖の羽織物必須です。


さて、そのブドゥグルのどこに行ってきたかというと、

こんな風に緑に囲まれていて、

バリらしい棚田の風景を見ることが出来る秘密の場所。

棚田の中を散歩もできちゃうんです。

バリ島南部エリアから車で約1時間半走ると到着。

“SECRET GARDEN”
シークレットガーデン、「秘密の庭」っていう意味ですよね。
でも観光地なので秘密じゃないです。どんどんお客さん欲しいって。笑

入り口でお支払いをして中に入ります。
入場料は大人100,000ルピア、子供70,000ルピア。

シークレットガーデンはただの秘密の庭ではなく、
教育施設なんだそうです。
敷地内には博物館、石鹸やボディーローションを作っている工場、
コーヒーを作ってる工場があり見学することができます。

まずは博物館。


インドネシアにまつわる歴史ある品々や植物が展示されていて、
それぞれ係りの人が英語で説明をしてくれます。


しかしっ!


1人だけ日本語が出来る方がいるんです!
こちらが北海道に行った事があるユニちゃん。
可能な限り、日本人のお客様の対応は彼女がして下さりますよ。


博物館の次は石鹸やボディーローションを作っている
工場見学ですが・・・写真撮影はNG!!!!
内容は実際に行ってからのお楽しみ♪

工場見学後は石鹸などを作る際に使用している
オリーブに関しての映画鑑賞。

勿論、工場で作られている商品の購入も可能です~!

女の子が喜びそうなお買い物エリアです。

お土産物として喜ばれそうな
野菜や果物の形をした石鹸もあります。


次はというと・・・


コーヒー見学。

豆を焙煎している所や袋詰めしている一室を見ることが出来ます。

コーヒーショップでは試飲もできますよ。

産地が異なるコーヒーを飲み比べてみると
味が違う!違う!
お気に入りのコーヒーを見つけてお土産にするのも楽しいですね。

貴重なコーヒー豆を作ってくれるジャコウネコもいるんです。
彼らの糞から取れる未消化のコーヒー豆がお高いけど、人気なんですよ~。

一通りの見学が終わったらレストランへ!

緑鮮やかなお庭を眺めながらのご飯は気持ち良いです。
外の席では喫煙もOK。

レストランの皆さんがお勧めするのが
アヒルを使ったBebek Timbungan(ベベック・ティンブガン)。
チキンより歯ごたえがあるアヒルちゃんに、
バリのピリッと辛い香辛料で味付けされていて美味しい!
個人的にお気に入りな1品でした。


工場見学などは全部で約2時間程。
バリ島の避暑地ブドゥグルに行く際は、
観光スポットの1つとして、
是非、シークレットガーデンに行ってみて下さいね♪


 

好きな所へ専用車で出かけませんか?日本語ガイド付きバリナビ・カーチャーター♪♪♪
>>> バリナビ・カーチャーター

 

バリのことはバリナビにお任せ!

では、次回のバリナビ・ブログをお楽しみに。