バリ舞踊と本格中華料理を! クマンギ・レストラン

こんにちは。バリナビ・アヤコです。

 
 


大通りのシンパンシウール交差点をサヌール方面へ。
サヌール方面からクタへ走ってくると、こんな風に見える巨大な看板。


インドネシア&香港海鮮料理「クマンギ・レストラン」
店名よりも12:00‐21:00の営業時間の方が目立ってるかも。

この様に広~い入り口で、
駐車場も広々しているので大型バスでの団体さんも見かけます。

ガネシャ像と両端の沖縄のシーサーの様な
置物がお出迎え。


入り口左には新鮮な魚介たち~!
勿論、まだ生きてますよ。

ロブスターが居て・・・

ペットボトルに入っているのはシャコ。

海老ちゃんに、魚達・・・

牡蠣もいる~!
見入ってしまうとお腹がすいてきちゃうので
早速店内へ行きましょう。

冷房の効いた涼しい場所をご希望の際は屋内席で。

広々とした屋外席前方には
ステージがあり毎晩バリ舞踊が行われています。
舞踊と言えばウブドですがビーチエリアから片道約2時間。
近場で舞踊を見たいのよ、と言う方にお勧めです。

虫除けスプレーを用意してくれているので、
屋外席に座っても蚊の心配はありませんよ。

バーカウンターでお酒を頂いてから、
テーブルに移動し食事をガッツリ!というパターンもありですね。

さて、今回クマンギ・レストランにお邪魔したのは撮影のため。
カメラマンはと言うと、こちら。支店長です。

パシャ、パシャ、と数枚取ったら・・・

ハイ、確認。

バリナビ・オリジナル・セットメニューはこちら 
活アサリのスープ  
ゆで活海老     
イカの八宝菜    
麻婆豆腐      
香港風海鮮焼きそば 
ホタテと卵白の炒飯 


どれも美味しそうでしょう~♪
撮影の後は試食をさせていただきましたが、味も量も大満足!


旅の思い出にこちらのパネルでの記念撮影を忘れずに♪


今回撮影したセットメニューはバリナビで販売中の
TL-Cタマンアユン寺院&タナロット寺院観光ツアーに含まれています。
バリナビ・カーチャーターで、
クマンギ・レストランへ行くのもありですよ~。


 

バリのことはバリナビにお任せ!

では、次回のバリナビ・ブログをお楽しみに。