インドネシア 毎年恒例この時期ですよ!

こんにちは。バリナビ・アヤコです。

 
 


インドネシアは世界最大のイスラム人口を誇る国と言われています。
バリ島はと言うと、バリ人の皆さんの殆どはバリ・ヒンドゥー教徒、
でもバリ島は東京のように他の島から移住、出稼ぎに来ている人が多いので
イスラム、クリスチャンなど異なる宗教の人たちと出会う機会が多いです。


イスラム教ではラマダンと呼ばれる断食期間が年に1度がありますが
2018年は5月15日から6月14日の間、日の出から日没まで飲食なし。
ラマダン=断食ではなく本来は1ヶ月の間争い事や悪口などを一切禁じ、断食や禁欲を通し
自身を清めてイスラム教の信仰心を強めよう、という目的があるんだそうです。



もう少しで断食終了。
イスラム教徒の皆さんは帰省したりと数日間お休みに入ります。
断食明けから1~2週間はバリ島でもイスラム教徒の人たちの
お店が閉まることがあるのでご注意下さい。
バリナビ・アヤコの行き着けのワルン(食堂)も10日間ほど休業。
年に1度だけなので、仕方がないですね。


Selamat Hari Raya:) 良い祝祭日を。

 
 

バリのことはバリナビにお任せ!

では、次回のバリナビ・ブログをお楽しみに。