バリ島旅行に最適な海外旅行保険


予期せぬ事が起こるかも知れませんので、海外旅行保険の加入をお勧めします。

insurance医療体制が日本とは異なる海外。
救急車は有料で、緊急で病院に行ってもまず手当ではなく、「あなたは、支払い能力はありますか?」から始まります。
日本の制度が世界的にみて優秀(患者に優しい)のであり、海外ではこれが当たり前です。


海外旅行保険に加入するなら

料金比較サイト をみて研究するか、 | 三井住友海上火災 | 損保ジャパン

などを見てみましょう。
三井住友海上火災、損保ジャパンは安めの料金設定になっているようです。
(紹介のためのリンクですので、契約や保証についての問題はバリナビは免責とさせていただきます。)


クレジットカード付帯の保険サービス
cardお持ちのクレジットカードに保険が付いていませんか?
年会費無料のクレジットカードが普及して、このサービスが減ったように思いますが、一応確認しておきましょう。

もし付帯していても、保証内容を確認しましょうね。

ご注意: この保険の場合は、現地では自分で立て替え払いが普通です。
病院の領収書、盗難は警察への届出書などを用意して帰国後に請求します。お持ちのカードのシステムを確認しておきましょう。

さらに: カードの保険を使う場合は、そのカードを旅行中に使った場合に限る!
という条件があることがあります。
該当するようであれば注意しましょうね。日本発のツアーをカードで支払う。バリ島到着後の最初の支払いをカードで済ます。など必要になります。この件も合わせて確認しておくようお勧めします。


海外旅行保険の節約術
あまり海外に出かけない方(または書類嫌いさん)に提案ですが、
入国カードの代筆を旅行会社に依頼すると2000円くらい必要です。5日間程度の旅行なら2000円前後の掛け金が必要です。(料金は上記サイトを参考)
入国カードの書き方を参考にしてご自身で書けば、保険代が差し引きになるかもしれません。