バリナビからのお得なお知らせ

ちょっと気になったこと

その他の写真

看板 テーブル
左:コンビニエンス・ストアーの進出が激しいバリ島です。サークルKがかなりのシェアを獲得しているのが現状です。そんな中これは?本家が進出してきたらマズイのでは?でもバリっぽくて好きだな~・・・。 スミニャックとクタの間です。
右:セクシーなテーブル。木彫りの有名なバリ島ですが、これはなんと評価してよいのか?「見事と言えば見事!」欲しいかと聞かれれば「要らん!」 作品評価とは難しいものです。

御神木 置物
左:御神木。バリ島中部のサンゲ-にある有名な木。猿もいる寺院の入り口にあります。木の股には見事な男根。奉られる理由がしっかりあります。
右:バリの癒しグッズNO,1。猫の嫌いな人でも欲しくなる?かなりの販売実績数を誇った「ソファー猫」一匹掛けから5匹掛けまで多種多色ありました。現在は形を変えても木彫り猫は売られています。

ホテル 案内板
左:バリ島は高層建築物が禁止されている。(禁止前の一軒と特例を除く)
だから高級ホテルでも写真のように横に広がりを持つ。広い土地にゆとりを持たせているのでリゾートとしては理想的である。椰子の木より高い建物は禁止なんだ。海岸際の開発も今は難しいようだ。
右:有料はわかるけど!インドネシア語がわからなくとも理解できると思います。事後に申告するのでしょうか?事前でしょうか?
実践躬行叶わぬ時は還付金があるのでしょうか?大Rp1,000 小Rp500

船体 おもちゃ
左:キス! チュッ!これは小型木造船(ジュグン)の船体にあった飾りですが、男性の頭にウドゥンが巻いてあるのでバリ人だと思います。以前から彼らは写真のような行為をするのかがたいへん気になっていましたがこれでスッキリしました。
でも実際はどうなんでしょう?今度直接聞いてみよう。
右:大流行。この玩具はミドルエイジ以上の方は覚えているのでは?ピンク色のリングをつかんで赤い玉を上下にカチカチと音をだしながら振る単純なおもちゃである。2002年末から2003年にかけての短い間ではあったけどバリ島で復活し流行したのである。30年?位の時を経て久しぶりに私も数回挑戦したが出来ずに諦めた。

ペットショップね~、買って~。
ペットショップの犬。お値段Rp750,000(¥1万)、後方の普通の犬種ならRp250,000(¥3,400)、一匹いかが?時々猿も売ってます。