バリナビからのお得なお知らせ

バリ島東部アメッド

ヌサドゥアとは

・バリ島東端に位置する小集落、急勾配の斜面にホテルなどがまばらに存在する。ダイビングやシュノーケルで綺麗な珊瑚礁が見れることで有名な所です。交通のアクセスが難しいのが難点。南部リゾートから片道2時間ほどかかります。
アメッドの行き方は車のチャーターをされるのが理想的です。っていうよりダイバーさんくらいしか行きませんね。。。
アグン山 アメッド
左)アメッドでもっとも景観の良い場所。小高い丘からアグン山がみられます。
ここはアメッドの左端になりますが、ダイビングショップの新規参入で賑やかになりました。道路とビーチが近いのはこの周辺のみです。
(右)道路は丘を登ったり降りたりしており、砂浜のビーチが続くのではありません。海岸までの急傾斜にヴィラやダイビングショップが建ち並ぶ光景はアメッドの風物詩のひとつ。
アメッドのビーチ ダイビングショップ アメッドの海
ヴィラ 別荘 建築中
・ダイビングがメインのアメッド故、高級なホテルは存在せず安宿から中級のヴィラがメイン。一部個人用の別荘ともみられる建物もあります。これほどダイビングショップが集中した場所はバリ島ではここだけでしょう。

アメッドのシュノーケルポイントへ

アメッド郊外の観光地

棚田 ティルタガンガ 水の王宮
(左)道中の棚田、 (中)ティルタガンガ (右)水の王宮
アメッドまでの道のりには、ティルタガンガ、棚田、水の王宮などがあります。
南部からは遠く、さらに観光としてのインパクトもないスポットなので欧米人が訪れるくらいのもの。